頭痛対策として、薬を飲む前に試しているもの

中学生くらいの頃から、ずっと頭痛に悩まされています。そのときによって痛みかたや場所も違うのですが、基本的には、ほぼ毎日のように頭痛があります。薬を飲むことも珍しくありません。
そんな私が、出先などで薬が手元にないときに、とりあえず試してみるのが「コーヒー」です。

すべての頭痛に効果があるわけではありませんが、私の場合、時々これで落ち着くことがあるのです。
カフェインには血管を収縮させる効果があります。そのため、コーヒーを飲むことで血管が収縮し、痛みが和らぐことがあるのだそうです。
体質によって、逆に頭が痛くなる人もいるそうですが、私の頭痛に関しては、今のところ効果があると感じています。
ただ、カフェインをとりすぎて頭痛を起こす、というケースもあるらしいので、「頭痛にきくかもしれない」からと言って、コーヒーをガブ飲みすることはお勧めできません。
私も「効果がある」とは感じていますが、なるべくカフェインが入ったものを飲みすぎないように気を付けています。

長い時間苦しむよりは頭痛薬を飲んだほうがいい、とは思います。
しかし少しでも薬を飲む回数が減らせるように、ほかの対策も積極的に取り入れていきたいと考えています。
http://xn--v8jyka4cb8000n.xyz/

急な雪を被った白菜を収獲しました

だいぶ早めの雪に慌てました。自動車のタイヤ交換や、凍結防止のチェックも大変でしたが気掛かりのまま、今日夫と畑に行きました。白菜、ネギ大根が収獲前の状態でしたが緑の葉が雪の間から飛び出して、ここだよと教えてくれています。同じ緑でも、白菜は黄緑色、大根は濃い緑、ネギはさらに黒みを帯びた緑で白い雪の中ではっきり自己主張しています。
最近はげてきた

 冬に向かって鍋料理や、漬物の出番を待っています。来月早々にキムチとして漬け込む白菜を収獲しました。 雪をはね、枯れながらも中を守ってくれた外葉を取り除き根元から包丁で切り取り、家のサンルームで干します。収獲した20個は雪で濡れているので、玄関の先で外側が乾くまで1時間くらい干した後サンルームに移して一週間くらい干す予定です。今日くらいの寒さが続けば早くつけてもいいけれど、気まぐれに暖かくなるとキムチの発酵が進み過ぎてしまいます。11月のうちに漬けて失敗した経験があるのでじっと我慢です。 白菜も干すことで野菜本来の甘みと旨みが濃縮するというので、冬の太陽の恵みを白菜に注ぎこみたいです。サンルームでは先に畑から少し抜いた大根の銀杏切りがだいぶ乾燥が進んでベージュ色になって待っています。

シリコンを気にする前に、まずはこの洗浄成分を気にしてみてください。

そうなんです。髪のことを思えば迷わずアミノ酸系シャンプーを選びたいところですが、市販のものと比べて価格が8倍から10倍ほど高くなるので、アミノ酸系のシャンプーのメリットを知らなければなかなか簡単に「買おう♪」も思うものではないんですよね。

ただ、そのまま市販の硫酸系シャンプーを使っていると、本当に美容師さんの言う通り、抜け毛や薄毛に悩まされるかもしれません。

コンディショナーなどが必要ないアミノ酸系シャンプーもあるので、美容院でシャンプーとコンディショナーをセットで買うよりもはるかに安く購入出来る場合もあります。

抜け毛対策として、早めにアミノ酸系シャンプーに切り替えてみてもいいと思いますよ。
前頭部 スカスカ

硫酸系の洗浄成分は頭皮にとって一番のダメージの原因となるんです。

じゃあどんな洗浄成分が使われているシャンプーを選べば良いのか。それは「アミノ酸系」の洗浄成分が使われているシャンプーです。

アミノ酸から作られる界面活性剤を使ったシャンプーは、頭皮への刺激が少ないのはもちろんのこと、アミノ酸が髪を保湿、補修してくれるのでコンディショナーやリンスさえ不要になる物も多いんです。

アミノ酸系シャンプーを選ばないのであれば、髪や頭皮の為といえど正直シリコンが入っていようがいまいが、どんぐりの背比べレベルの差しかありません。

シャンプーを選ぶ時にはシリコンで判断するのではなく、洗浄成分で判断して購入してみて下さいね。

視力は簡単に取り戻せることもある

健康診断や免許更新の際に久しぶりに視力を計ってみて、思っている以上に悪くなっていることってありませんか?視力が落ちてしまうと新しく眼鏡やコンタクトを購入しないといけなくなるので、経済的にも困ってしまいますよね。ですが、その視力の低下って一時的なものもあるってご存知ですか?「疲れ目」から視力の低下が起こるのです。
私達は毎日当たり前のように目で何かを見ています。人や物、文字など様々なものを見ていますよね。実はその中で、目を疲れさせている原因のものも多いのです。
アイスマイル1.0

まず挙げられるのはパソコンです。仕事でも使う方が多いのではないでしょうか。パソコンから出るライトは、長時間見ていると目を極端に疲れさせてしまいます。ドライアイになってしまったり、酷い場合は充血してしまうこともありますね。毎日となれば目が感じる疲労も相当なものでしょう。スマートフォンの使いすぎも同様に目を疲れさせてしまうと言われています。
なので、視力回復のためにはまず疲れ目を防止すること。寝る前にホットタイプのアイマスクなどで目の周りの血行を良くしたり、疲れ目用のビタミン配合目薬を使っても効果的です。もちろん、よく寝ることも大切です。是非試してみてくださいね。